>

IDとパスワードを設定する

パスワードが合っているか知る

以前登録したIDとパスワードを入力しないとiPhoneを使えません。
もしパスワードを忘れてしまった場合は、登録し直してください。
再びIDとパスワードを使う機会が訪れるかもしれないので、メモに残しておきましょう。
メモを分かりやすいところに保管していれば、必要な時に使えます。
パスワードが分からない時は、お店のスタッフに相談するのも良い方法です。

お店のスタッフは特殊な方法で、お客さんが設定したIDとパスワードを調べられます。
1日に何回もパスワードを間違えると、ロックを掛けられることがあります。
そうなったら翌日になるまで待つか、お店に行ってロックを解除してもらいましょう。
スタッフは相談に応じてくれるので、何でも聞きましょう。

iPhoneの使い方を学ぼう

iPhoneは、Androidと異なる使い方になることが多いです。
マナーモードの方法が変わるので、事前に調べておきましょう。
人が多いところでは迷惑を掛けないよう、マナーモードにしなければいけません。
iPhoneに変えたばかりの頃はやり方が分からなくて、戸惑うでしょう。
うるさくしてはいけない場所で、着信音がならないようマナーモードの方法を理解しておいてください。

また、ホーム画面へ戻る方法もAndroidとは違います。
これまでずっとAndroidを使っていた人は、iPhoneの使い方を全く分かっていないでしょう。
機種変更して、スムーズに使えるよう事前にある程度の使い方を勉強するのがおすすめです。
特に、Androidと異なっている部分に注意しましょう。


この記事をシェアする